mdmの一般的な導入目的

author Posted by: admin on date 2月 5th, 2019 | filed Filed under: 未分類

mdmを導入する目的はそれぞれの企業や組織によって異なります。
多くの企業のmdm導入の目的としては、モバイルデバイス端末新規配布時に必要な各種設定やキッティング作業、配布後の設定変更を効率よくスピーディーに行い、大量のモバイルデバイス端末を一元管理することがあります。
また企業にとって非常に大切な情報資産の漏えい、持ち出しを防ぐために、モバイルデバイス端末に機能制限を施すのも目的の1つとなります。
mdmにはいくつかの機能があり、資産管理の側面からの管理も行うことができます。スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末種類、iPhoneやandroidなどOS種類別、利用アプリケーション種別に管理をすることも可能ですし、企業のセキュリティポリシーんい基づいたモバイルデバイス端末設定を徹底させることもできます。
モバイルデバイス端末を企業のポリシーに沿って適切に使用させて、デバイスの状態、使用状況、使用者を把握することもできます。

     Add A Comment

trackback Trackback URI | rsscomment Comments RSS