モバイル端末管理での利用状況の把握とは?

author Posted by: admin on date 1月 23rd, 2019 | filed Filed under: 未分類

mdmツールはスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を円滑に利用するために効率よく一元管理するための機能になります。
このmdmの機能は製品によって様々ですが、一般的な基本機能にはそれほど大差はありません。まず企業のモバイルデバイス端末管理者の46%が利用している機能として利用状況の把握があります。
ユーザーはスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を活用するために業務で必要な情報、取引先の情報、業務で使用しているサービスへのログイン情報、社内へのアクセス情報などの、第三者に知れ渡ってはいけない多くの機密情報を保持しています。
この機密情報が外部へ流出しないように、mdmで利用状況を常に把握しておく必要があります。利用状況把握のため活用できるmdmの機能としては、ユーザーによってmdm管理買いになったモバイルデバイス端末の探知機能などがあります。またSOの脆弱性をついたroot化機能なども活用できるでしょう。

     Add A Comment

trackback Trackback URI | rsscomment Comments RSS