byodから分かる課題とは?

author Posted by: admin on date 9月 11th, 2018 | filed Filed under: 未分類

byodという言葉を日本でもここ数年でよく耳にするようになりました。このbyodはbring your own deviceという意味になります。
deviceのことであり、従業員に会社が業務用のスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を支給するのではなく、従業員が私物として使用しているスマートフォンやタブレットなどを業務でも利用することを言います。
面倒くさいと感じるかもしれませんが、企業としては業務効率アップにつながりますし、きちんと管理設定されていれば特に問題はありません。
byodを導入することで、私物と会社用のスマホで混同するという人は多いでしょう。byodの課題としては費用面に関してと、モバイルデバイス端末の使用制限などができないという点があります。この点においては,会社側と個人でしっかりと話し合っておく必要があり、何か決まり事を決めておくのもよいかもしれません。

     Add A Comment

trackback Trackback URI | rsscomment Comments RSS