Archive for 8月, 2018

mdmのリモートワイプとは?

author Posted by: admin on date 8月 31st, 2018 | filed Filed under: 未分類

企業や教育機関でスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を導入する場合、導入した全てのモバイルデバイス端末の初期設定やアプリ配信、使用制限など様々な設定を行わなければなりません。
その際に、活躍するのがmdmです。mdmはモバイルデバイス端末管理ツールのことであり、初期設定を一括で行ったり、アプリの自動配信を行ったり、資産管理や利用制限の設定など様々な機能が備わっています。
今や企業でモバイルデバイス端末を導入する時にはmdmは欠かせない管理ソリューションになっています。
このmdm管理ツールの機能の1つが、リモートロックやリモートワイプになります。
リモートロックは遠隔操作でモバイルデバイス端末が使用できないようにロックをかけることです。一方リモートワイプはスマホやタブレットなどのモバイルデバイス端末を遠隔地から操作して、端末に保存されているデータを削除する機能のことを言います。

適応性があるmdmの市場は今後さらに広がる

author Posted by: admin on date 8月 21st, 2018 | filed Filed under: 未分類

スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末の普及に伴い、モバイルデバイス端末導入に置いて欠かせないmdmの市場は拡大しています。
mdmとはモバイルデバイス端末管理ツールのことであり、マスターデータを一元的に統合管理することで、関連する全てのデータへアクセスを可能にしてくれます。
業務効率向上につながり、コスト削減にもなるmdmは、新規顧客獲得や意思決定の向上、企業統合などにも欠かせません。
mdmには様々な側面があり、二重メンテの排除という意味では管理業務の効率化につながります。様々な要件に対して適応性のある柔軟なプラットフォームアプローチが可能なmdmはデータ層の統合プラットフォームであり、異種システム間の連携はもちろん、単一ドメインからマルチドメインまで広く対応することが可能です。また柔軟性が高くスモールスタートから可能なので、企業に合わせて機能を維持できます。mdm市場は今後さらに拡大するでしょう。

モバイルデバイス端末導入に必須のmdm

author Posted by: admin on date 8月 10th, 2018 | filed Filed under: 未分類

スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末導入に必須の定番ソリューションと言えばmdmです。mdmはモバイルデバイス端末管理ツールのことであり、セキュリティを重視したい企業には欠かせません。mdmで得に人気があるのがクラウド型です。クラウド型のモバイルデバイス端末管理、活用のプラットフォームとして構成されており、特別なサーバーやハードウェアは必要としていません。ニーズに応じサービスをユーザーが選択できるようになっています。
mdm製品中にはmdmの基本的な機能であるリモートでのスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末管理だけではなく、mamやi-Filterと連動したサイトアクセス管理やウイルス対策までスマートワークにおけるモバイルデバイス端末導入で必要となる機能が網羅されている製品も多いのです。
またmdmで対応できるプラットフォームもiPhoneなどのiOSだけではなく、androidやWindows10なども対応しています。
mdmはユーザビリティに優れた管理画面があるのも特徴です。整理された管理画面ではどの作業をしているのかが分かりやすくなっています。