ASUS、ARスマホを発売 世界初、タンゴ&デイドリーム対応

author Posted by: admin on date 12月 8th, 2017 | filed Filed under: 未分類

パソコン(PC)世界大手、華碩電脳(ASUS)は拡張現実(AR)と仮想現実(VR)機能をサポートしたスマートフォンの新機種「ZenFone(ゼンフォン)AR」の台湾での発売を発表しました。世界で初めて、米グーグルのARプラットフォーム「タンゴ AR」とスマホVR「グーグル・デイドリーム VR」のいずれの機能も搭載するスマホで、同機種をバネに今年は世界スマホシェアのトップ10入りを目指します。ASUSは14日、台北市内のデジタル製品関連の複合商業施設「三創数位生活園区」内で記者会見を行い、施崇棠(ジョニー・シー)董事長が、ZenFone ARの台湾での発売開始を発表。同日午後からASUSの直販ウェブサイトと直営店で取り扱いが始まったのです。電子商取引(EC)サイトの「PCホーム線上購物」や、ポータルサイト「雅虎台湾(ヤフー台湾)」のECサービスなどでも取り扱います。台湾では128ギガバイト(GB)版のみで、希望小売価格は2万4,990台湾元(約9万円)ということです。
参照URL

     Add A Comment

trackback Trackback URI | rsscomment Comments RSS