個人情報の取り扱い

author Posted by: admin on date 6月 29th, 2017 | filed Filed under: 未分類

得るのは難しく、失うのは一瞬。それは信頼。会社で取り扱う顧客の個人情報は信頼を長い時間をかけ、少しずつ積み上げてきた会社の財産とも呼べる物であろう。一昔前であれば学校の卒業アルバムなどは個人情報の宝庫として珍重され、活発に売買もされていたが、近年はアルバムにそういった個人情報を載せないのが基本となっている。プライバシーの保護という面からも、昨今では一般層においても個人情報の取り扱いに関しては鋭い視線が注がれている。どこから漏れたのかを追跡する目的で生年月日をズラしながら様々な場所に個人情報をばらまき、あわよくばマスコミに伏せるという名目で示談金を得ようとする者もいる。それほどまでに個人情報の流出という事態は深刻なダメージを会社に与えうる。信頼は失われ、以後の業務にも支障をきたし、株価にも影響を与えるだろう。業務において非常に便利なツールである携帯端末一つの紛失が取り返しの付かない事態に発展する可能性はゼロではない。社で扱う社の備品である以上、社で適切に管理するのは必然とも言える部分で、mdmの導入なしにこれらを扱うのは、任意保険に入らず車を転がしている状況に似る。事故ってからでは遅い。MDMとは – 管理って?

     Add A Comment

trackback Trackback URI | rsscomment Comments RSS