Archive for 11月, 2016

顧客ロイヤリティを上げていくには

author Posted by: admin on date 11月 16th, 2016 | filed Filed under: 未分類

顧客ロイヤルティってわかります?「継続的な商品の購入、積極的な他人への推奨など、特定の企業やサービスに対して持つ高い忠誠心のこと。」と解説されているんどぇすが、結局は優良顧客ということですかね?高い忠誠心というのがかなり気になるんですが^^でも、私もとっても好きなブランドには忠誠心がある・・と思います。もう、そのブランドの名前が付いているだけで、すごい価値あるものに思えるんですよね。これが高い忠誠心と表現されると、確かにそうかもしれません。

顧客情報を分析することで、顧客ロイヤルティを向上させることが可能なんだそうです。しかし、分析だけを頑張っても、提供する製品やサービス、そして会社自体が信頼できるものであること、これが最も重要なんですよね。顧客ロイヤリティを上げていくには、顧客情報の分析や商品、サービスの情報提供もとても大切だとは思いますが、それにともなう、いえそれ以上の信頼感があるものを提供していくこと、これもまた大きなポイントだと思いますね。

リスクと利便性のバランスを見極めよう

author Posted by: admin on date 11月 6th, 2016 | filed Filed under: 未分類

友人や家族とちょっとしたファイルデータのやり取りをしたい時、どのような方法を取っていますか?Android同士なら“Androidビーム”を、iPhoneなら“AirDrop”を、パソコン同士ならクラウドストレージの“Dropbox”や“Evernote”が便利ですよね。この他にも実に様々な方法があるものです。しかしながら、そういった選択肢は個人利用に限られているもの。会社で使うとなると、途端に選択肢が減ってしまう場合が多いのではないでしょうか。それどころか“選択肢がない”というケースも…USBメモリが良い例です。情報漏えいなどの危険性からUSBメモリ自体が使えない企業は多いと思いますが、その場合の代替手段を用意していない会社があります。いくら会社側が「使うな」と言っても、社員は便利だから使いたいですよね。その結果、社員がコッソリUSBメモリを使っているケースも少なくないそうですよ。これでは禁止した意味がありませんね。今では新たな技術や多くのソリューションがあり、安全に使えるようになってきています。会社側と社員、お互いがリスクと利便性のバランスを見極めていかなければいけませんね。

SFAの得意分野を知ることで

author Posted by: admin on date 11月 3rd, 2016 | filed Filed under: 未分類

SFAを社内に導入する際に、CRMとどう違うのか?ということが課題になる会社もあるかと思います。だいたい、アルファベットの略語って難しいですよね^^日常的に使っている略語ならともかく、SFAやCRMなんて営業支援ツールについて調べるとき以外、使うものじゃありませんからね^^

SFAの得意分野を知ることでCRMとの違うがわかるはずです。では、SFAの得意な分野とはどのようなことなのでしょうか。

まずは、営業日報の管理、営業活動の可視化が代表的な機能となり、得意分野となります。CRMにはこれらの機能は含まれていないんですね。次にカレンダー機能。毎日のスケジュールや商談予定などを入力しておくことで、それぞれの営業マンのスケジュールが可視化され、誰が今何を行っているのかが一目瞭然となります。そして見積書作成の作成や請求書の発行機能などもSFAの得意分野に入ります。

これらの機能を自社が必要としているのか、これを知ることで、SFAが必要なのかそれともCRMだったのかが判明すると思いますよ。

sfa 導入